ピックアップイメージ

新型コロナウイルス感染対策について No.19

愛正園利用者ご家族 各位

愛正園施設長 松下 博

園庭の梅花に心が和みます。13日夜の地震には驚かされましたが、利用者の皆様や愛正園の建物設備等には全くなにごともなく安堵いたしました。またたくさんのご家族様からお問い合わせやお見舞いのお電話をいただき誠に有難うございました。新型コロナウイルス・超豪雪・オリンピック関連人事・大地震・政財界の混乱等など続発する困難な事象に気も沈みがちですが、職員一同“負けてたまるか”の根性で頑張っておりますのでどうかご安心ください。

さて1/23の唾液採取による抗原定量検査に続き2度目となりますが、No.18にてお知らせのとおり、今回は

簡易キットを使った鼻腔からの検体採取法によるPCR検査を一昨日2/17全職員対象に実施し、全員陰性の結果(採取15分後には結果が判明します)を得ました。

愛正園は利用者様を感染から守るために必要なことは何度でも行います。
次はワクチンです。既に関係機関との打ち合わせも始まりました。ご高齢また基礎疾患をお持ちの利用者様や職員のためにも一日も早い接種実施を待ち望んでおります。皆様もどうぞ御身大切に。 ご報告まで。

更新日:2021-02-24
求人募集中! 私たちは愛正会グループです


このページの一番上へ